薄毛テラス

日本の頭髪の未来を明るく“照らす”薄毛総合情報サイト

育毛サプリメントを飲めば育毛剤は使わなくても良い?

435views

Share Button

育毛サプリメントを飲むと体の中から育毛に必要な状態を作り上げることが出来ます。では育毛サプリメントだけで育毛ケアはできるのでしょうか?

育毛サプリメントの効果を高めるには

育毛サプリメントだけを飲むことで育毛が叶えば育毛剤は必要なくなるでしょう。

飲むタイミングが大切

育毛サプリメントは薬ではないですが効果を実感するためには、飲むタイミングが大切になってきます。効果を十分に感じたいのであれば食後に飲むようにしましょう。食後に飲めば飲んだサプリメントが効率よく消化されますので、体内の隅々まで運ばれやすくなります。食残などお腹が空いているときに飲むことは止めましょう。薬と同じでお腹が空いているときに飲めば胃の負担が大きくなりすぎてしまいます。

飲む量が大切

育毛サプリメントを多く飲んでも効果は変わりません。決められた用法と容量を守って服用しましょう。

生活習慣改善で育毛サプリメントの効果をアップ

生活習慣が悪いと体全体の健康が悪くなるので、発毛も促進されません。

良質な睡眠

発毛を願うのであれば、良質な睡眠をとりましょう。髪の毛は夜10時から夜中2時までの間に成長すると言われています。さすがによる10時から寝ることはできないでしょうが、いる12時までには寝るように心がけましょう。あまり夜更かしをしすぎると髪の成長を妨げてしまいますので、注意してください。

ストレスを溜めない

ストレス社会では毎日いろいろなストレスに襲われるでしょう。しかしストレスを溜めたままでは、血行不良となって髪の毛が成長しきれずに抜け毛が増えてしまいます。発毛のためにはストレスを上手に解消しましょう。

日光にあたる

たまには昼間の太陽の下に出ていますか?引きこもりがちになっているのであれば、ランチの時だけでも外に出て太陽の下で日光に当たりましょう。日光に当たることでストレスも改善されますし、前向きな気持ちになれるので、育毛ケアにも積極的に取り組めるようになります。

血流改善をしよう

血流を改善すれば栄養分が細胞の隅々にまで行き渡りやすくなります。適度な運動をして血流を促進することもできますし、湯船に浸かることで血流を促進させることが出来るでしょう。

育毛サプリメントだけの力では不十分

育毛サプリメントは体の中から育毛ケアが出来ます。飲み始めて髪の毛にボリュームが出たと感じる人もいます。しかし発毛を促進させるためには育毛サプリメントだけでは不十分です。

育毛剤と併用をして発毛ケアを

育毛サプリメントは薬ではないのでそれほど強い効果を感じることはできないでしょう。人によっては髪の毛に効果を感じる人もいるでしょう。しかし一定の発毛効果を感じるためには長期間飲み続けなければなりません。やはり育毛剤と育毛サプリメントの併用が望ましいです。

育毛剤だけでも不十分

育毛サプリメントとだけを飲んでもなかなか発毛できないように、育毛剤だけを使って発毛ケアをしてもなかなか思うような効果を得られません。育毛剤を使って髪を生やしたければ、育毛剤の効果を最大限に引き出せる頭皮環境作りが必要です。育毛剤と育毛サプリメントを併用して効率よく、髪の成長を促していきましょう。

まとめ

育毛サプリメントは飲み始めたら毎日服用しなければなりません。毎日服用してこそ効果を実感できるようになるのです。一度にまとめて飲んでも効果がアップすることはありません。毎日コツコツと継続して飲んでいくことが大切です。さらに育毛効果を上げたいのであれば育毛サプリメントと育毛剤を併用することをお勧めします。

Share Button

薄毛テラスの想い