薄毛テラス

日本の頭髪の未来を明るく“照らす”薄毛総合情報サイト

自分でもできる!AGAのセルフチェック

858views

Share Button

薄毛や抜け毛が増えてくると、もしかしてAGAかもと思うかもしれません。
しかし、抜け毛や薄毛になったからと言ってすべてがAGAであるわけではないのです。
AGAのセルフチェックをして頭髪の状態を確認しましょう。

AGAのセルフチェックをしよう

もしかしてAGAかもしれないと悩んでいるならAGAのセルフチェックを行いましょう。

自分でできる

AGAかどうかを検査するためには病院へ行かなければならないから気が重いと感じていませんか?実はAGAは自分でチェックすることが出来るのです。

セルフチェックは無料

病院へ行ってAGAかどうかを調べてもらう場合、いくらかの費用が掛かってきます。しかし、セルフチェックを行えば費用は無料です。

セルフチェックの方法は?

AGAのセルフチェックは自宅で行えます。ネット上で「AGAのセルフチェック」サービスを提供しているサイト上で行うことができます。サイトもいくつかあるので、サイトによって質問が多少異なりますが、だいたい正しい診断をしてくれます。ネット環境が整っているパソコンやスマホなどを利用することで簡単にチェックすることが出来るのです。

必要なもの

AGAセルフチェックに必要なものはネット環境だけです。何か準備したりするものはありません。

AGAのセルフチェックが出来るサイト

AGAのセルフチェックが出来るサイトを紹介します。

AGA-news が提供するAGAセルフチェック

AGA-news

AGA-news が提供するAGAセルフチェックはお勧めです。9つの質問に答えるだけでAGAかどうかを確認することが出来ます。さらにAGAだった場合には、病院を検索することが出来るのです。

HAIR MEDICAL が提供するAGAセルフチェック

HAIR MEDICAL

HAIR MEDICAL が提供するAGAセルフチェックは、気になる抜け毛や薄毛の状況を、自分ですぐに確認できる簡易AGA診断となっています。簡単な20の設問に答えるだけでチェックすることが出来ます。

メンズスキンケア大学が提供するAGAセルフチェック

メンズスキンケア大学

メンズスキンケア大学 が提供するAGAセルフチェックは、10個のAGAセルフチェック項目に答えることでAGAかどうかをチェックできます。

AGAnaviが提供するAGAセルフチェック

AGAnavi

AGAのクリニックを紹介するサイトでもセルフチェックを行うことが可能です。セルフチェックではAGAの危険度を5段階にして教えてくれますし、セルフチェックの結果と一緒に、自分の状態に合ったクリニックを紹介してくれるサービスも行っています。

検査キットを使う方法

検査キットを使ってセルフチェックをすることも可能です。遺伝子がAGAになりやすいかどうかは、遺伝子検査を受けることで明らかになるので、遺伝子検査を行うことでチェックすることが出来るのです。

AGA検査キットを手に入れる

AGA検査キットはインターネットで注文をすることが出来ます。注文後検査キットは自宅にと郵送で届きます。送られてくる検査キットは中身がわからないようにして郵送をしてくれるので配達する人も、一緒に同居している家族にも知られることはありません。

検査にかかる時間

検査キットを利用した場合、検査結果がわかるのは2~3週間かかります。

まとめ

AGAになっているかどうかはセルフチェックを行うことで判明できます。AGAセルフチェックを行って、自分がAGAであると分かったら、これ以上進行をさせないためにも早めに対策をとることが望ましいのです。

Share Button

薄毛テラスの想い