薄毛テラス

日本の頭髪の未来を明るく“照らす”薄毛総合情報サイト

失敗しない育毛シャンプーの選び方

Share Button

とにかく今すぐ使いたいからといって、目の前にあるシャンプーを手に取るのはトラブルのはじまりになるかもしれません!育毛シャンプーと名ばかりの悪質なシャンプーも存在します。

育毛シャンプーとは

「育毛シャンプー」と聞くと髪の毛が生えるシャンプーと思いがちですが、
育毛シャンプーはあくまでも頭皮環境を整える効果があるものです。
育毛成分が含まれているシャンプーもありますが基本的には毛根の汚れまで
きちんと洗って清潔にかつ乾燥しないようにしてくれるものです。

失敗しない選び方

本当に頭皮に良いシャンプーを選ぶためには、ボトル裏面の成分表を確認して、
頭皮にやさしい成分を配合しているかの確認が不可欠です。
どれだけ魅力的なCMで効果がすごいありそうな演出だとしても
成分だけは嘘をつくことができないと法律で定められているからです。

images

アミノ酸系の洗浄成分だけで配合されている

髪の毛の主成分は「ケラチン」というアミノ酸です。
アミノ酸は不要な古い皮脂や汚れだけを落とし、頭皮を保護するために
必要皮脂はちゃんと残しておいてくれるため頭皮に最も優しい成分ともいえます。
店舗では中々販売されていないので手に入りにくくまたお値段も少し高価です。

育毛成分がしっかりと配合されている

頭皮環境を整え、髪の毛が育ちやすい環境つくりに必要なのが、「育毛成分」です。
血行促進作用のある成分や抗炎症作用のある成分など、様々な成分があります。
育毛成分ができるだけ豊富に配合されているシャンプーを使うことで、
頭皮環境を整え髪の毛が成長しやすい環境つくりのサポートになります。

頭皮への刺激が強い添加物が配合されていない

「石油系界面活性剤」「香料」「着色料」など、頭皮への刺激が心配されている添加物が
たくさん配合されているシャンプーは、頭皮ケアには向きません。
頭皮環境がさらに悪化する恐れもある為です。

また、シャンプーによっては、殺菌力が非常に強い防腐剤を配合している商品もあります。
これらの添加物が配合されていないかどうかも、育毛シャンプーを選ぶ上で大切なことです。

sadness-513527_640

まとめ

いかがでしたか?
ポイントをしっかり抑えれば刺激が強くなく、自分の頭皮に合った
育毛シャンプーと出会うことができます。購入する際はしっかりと見極めましょう!

薄毛テラスの想い