薄毛テラス

日本の頭髪の未来を明るく“照らす”薄毛総合情報サイト

育毛剤の効果が現われるのはどれくらい期間が必要?

Share Button

ようやく手にした育毛剤。それなのに全く効果を感じられない。もう使うの辞めようかな、、などと早まるのは止しましょう!頭皮や髪の毛の成長過程を知ることで、育毛剤の役割や実感できる時期がわかるようになります。

髪は2週間で本当に生えるの?

よく、「2週間で効果を実感」などいう育毛剤の広告を目にしますが、
確かに効果を実感したという人はいたのかもしれませんが、
一般的には長期間髪を育て続けなければ髪は生えてきません。
ここでは育毛剤の効果が現れるにはどれくらいの期間が必要かを見ていきましょう。

PP_gyoumuyoutokei_TP_V

髪のライフサイクルとは

人の髪の毛は約10万本あると言われており、1日で0.3~0.4mm伸びるといわれています。
ですが、ずっと伸び続けるわけではなく伸びきった髪の毛は、
やがて自然と抜け落ちて、その後の毛穴から新しい髪の毛が生えてきます。

髪の寿命は4~6年と言われており、
その期間の間で「成長期」→「退行期」→「休止期」と
大きく3つの段階がありこれを「ヘアサイクル」といいます。

 

ヘアサイクルについて

髪が育ち続ける成長期は3年前後、髪が抜け始める退行期は2週間ほど、
髪の毛が生えてこないで休止段階にある休止期は3ヶ月ほど続きます。
この数年の期間が正常な髪のライフサイクルです。

 

何らかの原因でヘアサイクルが崩れる?

ヘアサイクルが乱れてしまう原因はたくさんあります。
ストレスや加齢、遺伝や体質、ホルモンバランスの乱れ、
生活習慣の乱れなど、たくさん原因があると言われています。

成長期で髪が抜け落ちてしまうような人は、薄毛になってしまいます。
ヘアサイクルを整えることが、育毛ではとても重要なことになってきます。

 

育毛剤の効果が現れる目安

最初の目安は「3ヶ月」。
育毛剤を3ヶ月ほど使っていると、薄毛の部分にうぶ毛が増え始めることがあります。
これは良い兆候といえます。

引き続き育毛を続けていけば、髪の毛の量が増えたり太くてコシのある髪の毛が生えてくる可能性もあります。
もちろん育毛剤には個人差がありますので、3ヶ月程度で効果を実感できなくても落ち込む必要はありません。

 

年単位で育毛?

育毛剤の効果が実感できるのは「半年後」というのが一般的ですが、もちろん個人差があります。
なかには「1年後に育毛剤の効果を実感した」なんて声もあります。
育毛剤は「自分に合ったものを長期間使い続ける」必要があるのです。
1年使って全く効果が見られないという方は、違うタイプの育毛剤へ乗り換えることも考えましょう。

 

育毛剤の効果を高めるには

抜け毛や薄毛に強力なサポートをしてくれる育毛剤ですが、
実際に使ってみても中々効果を感じられない。という方も存在します。
というのも、ただ何となくつけているだけでは効果が出にくい場合があります。
折角使うなら、より効果を引き出すポイントを抑えましょう!

 

食事はバランス良く

育毛と食生活は関係ないと思われる方が多いのですが、髪の栄養は食事の中から摂取されています。
脂質や糖質のとりすぎには注意をし、バランスの良い食事で栄養をしっかり摂りましょう。

特に、頭皮の新陳代謝を助けるビタミンC、Eや、
育毛に効果のある亜鉛・イソフラボンなどは積極的に摂取すると良いでしょう!

こうした栄養素はサプリメントから補うのも良いです。

f4b72ca9a3fa18877d7e78180f569bae_s

規則正しい生活を

発毛を促進する成長ホルモンは睡眠中に分泌されます。
夜10時~午前2時の間は成長ホルモンがもっとも活発に分泌される時間帯ですので、
この時間帯を中心に睡眠時間を確保するとより効果的です。

HIRA842_nekodame_TP_V

血行を促進する

血液の流れはとても大切で、食事から得た栄養素を運んだり、頭皮の新陳代謝を促す働きもあります。
頭皮のマッサージや適度な運動を心掛けて血行を促進しましょう。

また喫煙は体中の血行を滞らせるだけでなく、薄毛の原因ともなる活性酸素が体内で増加するので、
育毛のためには禁煙することをおすすめします。

lgf01a201501191800

Share Button

薄毛テラスの想い