薄毛テラス

日本の頭髪の未来を明るく“照らす”薄毛総合情報サイト

事前にチェック!増毛の欠点

632views

Share Button

増毛をすればすぐに髪の毛を増やすことが出来ます。
発毛や育毛のケアを時間をかけて行わなくてもすぐに髪の毛の増量が叶います。
しかし良いことばかりではありません。
メリットだけではなく、デメリットもあるのです。

増毛のデメリット

増毛は良いことばかりではありません。増毛のデメリットについて紹介します。

メンテナンスが必要

増毛は、自毛に別の髪を絡める事で行う治療法です。自分の髪が伸びていけば時間がたつとずれて来る恐れがありますから、メンテナンスをしなければなりません。定期的にメンテナンスをしなければならないので、費用がかさみます。

地毛への負担が大きい

増毛は自毛や頭皮に負担が大きいため、抜け毛の原因になる可能性があります。自分の髪に結び付けて行うため、地毛の負担がかかってしまうのです。

自毛がないと出来ない

増毛は、人工毛を自毛に絡める方法で行います。 その為、あまりにも自毛の量が少ない方には向いていません。

増毛がおすすめな人

増毛がおすすめの人を説明します。

薄毛部分が少なく自毛の量が多い人

ある程度地毛がなければ増毛が出来ないので、薄毛部分が少なく自毛の量が多い人に向いています。

薄毛対策をしたい人

増毛を行えばすぐに髪の毛を増やすことが出来ますから、薄毛対策をしたい人に向いています。

増毛をするときの注意点

増毛をした時の注意点について説明します。

定期的にメンテナンスをする

費用が掛かりますが、定期的にメンテナンスをすることを忘れないようにしましょう。メンテナンスをこまめにしないと、地毛と人工毛の結び目などが目立ってきます。不自然さが露呈してしまい、増毛をしたことが周囲にばれてしまいます。

スタイリング剤に注意する

人工毛は、ドライヤーの熱やシャンプーなどには強いものの、アルコールを使っているヘアスプレーなどには非常に弱くなっています。選ぶスタイリング剤によっては人工毛が傷んでしまいます。

トラブルが起きた場合

増毛をした部分の頭皮にトラブルが出た場合には、クリニックなどの専門病院に受診し医師に相談しましょう。増毛部分を外すことが出来るのであれば外しておくといいでしょう。無理をしてつけたままにしておくとトラブルがどんどん大きくなってしまいます。

まとめ

増毛は、薄毛対策としての効果をすぐに得られます。メンテナンスが必要であることや抜け毛増加の可能性があるなどのデメリットもありますから、増毛をする際にはデメリットもあることを承知しておきましょう。しっかり下調べをして納得できてから増毛をしましょう。

Share Button

薄毛テラスの想い