薄毛テラス

日本の頭髪の未来を明るく“照らす”薄毛総合情報サイト

女性の薄毛とストレスの関係性

Share Button

女性はストレスが大きくなりすぎると薄毛になってしまいます。
女性の薄毛とストレスの関係性について説明します。

女性の薄毛が増加中

最近薄毛の悩んでいる女性が増えてきているようです。

パーマやカラー

パーマやカラーを頻繁に行っている人もいることでしょう。これらは以前に比べて薬の刺激が低くなったとはいえ、頭皮には強い刺激となっています。そのため頻繁にカラーやパーマを行うことで、頭皮環境が悪化するので薄毛を引き起こしてしまうのです。

ホルモンバランスの変化

女性は妊娠や更年期などホルモンのバランスが乱れます。女性ホルモンが乱れることで抜け毛が増え薄毛となってしまうのです。

ストレス

現代社会はストレス社会と言われていますが、ストレスが大きくのしかかることで、血行が悪くなるので抜け毛が縫えて薄毛となるのです。

女性の薄毛の大きな原因はストレス

女性の薄毛となる大きな原因はストレスだと言われています。ストレスによって女性ホルモンが低下し、抜け毛が増えるので薄毛となってしまうのです。

仕事によるストレス

社会に出ると仕事によるストレスを大きく受けます。女性も男性と同じく働いているので、ストレスは相当なものでしょう。長時間座ってパソコンの仕事をすることや長期間立ち仕事をする場合には、同じ姿勢で長時間いるので体にも相当な負担となってしまいます。身体から送られてくるはずの栄養分が、頭皮や毛根などに行き渡らなくなってしまうのです。

家事や育児

家事や育児に追われることでも大きなストレスを感じます。子供が寝ている間に家事をしたくても思うようにできないときもあるでしょう。やっと夜になって落ち着けると思うと、子供の夜泣きが始まったりで、一息つくに間もない場合、ストレスがどんどん蓄積されてしまいます。また、出産後は女性ホルモンが減少してしまうため、抜け毛や薄毛になりやすいです。

ストレス解消するために

ストレス解消をするためにはお勧めの方法があります。

適度な運動

適度な運動を行いましょう。運動をすることで血流がよくなります。適度な運動を心がけることでストレスに強くなりますし、薄毛予防にもつながります。ウォーキングなどの有酸素運動を行うと体全体を動かすことが出来、適度に汗をかきます。さらに血流がよくなることでストレス解消にもつながるのです。

生活習慣を整える

生活習慣が乱れているとストレスは改善されません。特に夜更かしは大問題です。夜更かしなどをして睡眠時間が少なくなると髪の成長が妨げられます。髪が成長しきれずに抜けてしまうので薄毛となってしまうのです。

バランスの良い食事

おいしい食事をとることでストレスは解消できます。」バランスが悪い食事ばかりしていると栄養が偏りますし、おいしいと思って食べないと不満ばかりが溜まってしまいます。バランスの良いおいしい食事をとればストレスも解消できますし、栄養がしっかりと髪の毛の細胞一つ一つにまで運ばれるので健康な髪の毛になるでしょう。

まとめ

生活していくうえでストレスを抱えてしまうことは現代社会で生きていくうえでは仕方がないことです。しかしストレスを溜めすぎてしまうとどんどん体が不調になり抜け毛となって現れるようになってしまい、結果的に薄毛となってしまうのです。ストレスによる薄毛を解決したいのであれば、ストレスを上手に発散しましょう。

Share Button

薄毛テラスの想い